地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」

ふるさと納税で日本を元気に!~鉾田市~

白鳥干しいも生産組合「石窯 石焼いも、紅はるか 干しいも、石焼いもジェラート」

『うまいもんどころ茨城』認証。プロがつくる『正統派石焼きいも』と『天日干しいも』

自然の甘みとホクホクした食感で人気の品種『紅あずま』を本格的な石窯で焼き上げました。

繊維質の豊富なさつまいもは、美容にもうれしい健康食です

ホクホク『紅あずま』、ねっとり蜜芋『紅はるか』。自社生産・加工で美味しくお届け

 

鉾田市のさつまいものプロフェッショナル集団、白鳥(しらとり)干しいも生産組合。自社農園で栽培・生産した「さつまいも」を、石焼きいもや干しいもなどの美味しいカタチにして提供しています。

栽培・生産~加工~販売まで自社で一貫管理、干しいもだけでも年間約50トン(うち35トンが自社生産)を取り扱っている大規模経営だからこそ可能な、安心と美味しさをご堪能ください。

 

懐かしさがこみ上げる、ホクホク紅あずまの『正統派石窯焼き芋』

実は『石焼いも』と正式に名乗ることができるのは、石窯で焼いた焼きいもだけなんです。

白鳥干しいも生産組合の焼きいもは、自社で開発し特許を取得した石窯で焼いた『正統派石焼きいも』。石を敷き詰めた石窯で2時間ほどかけて焼き上げた焼きいもは、電熱器などで焼いた焼いもに比べて、甘さも香ばしさも格別です。平成11年に農林水産省主催の『優良ふるさと食品中央コンクール』で農林水産局長賞を受賞、『うまいもんどころ茨城』にも認められた折り紙つきの逸品です。

 

鉾田市の潮風がつくる、ねっとり蜜芋・紅はるかの天日干しいも

干しいもは、海に近く潮風が吹く鉾田市の気候を活かして、天日干しにこだわって作っています。天日干しは、湿度や温度管理もデリケートなので生産期間は12月~翌年3月だけ。旬の時期に一気に加工、大型冷凍庫で急速冷凍保存していつでも美味しい味をお届けします。今回の返礼品は柔らかくねっとりした食感の紅はるかを使っています。

■美味しい食べ方

 そのままでも美味しいですが、少し炙ると香ばしくさらに柔らかくなり風味と甘みが増します。強く炙ってかりんとう風に、素揚げしてフライドポテト風にしても美味。チョコレートコーティングやココアをまぶすと、デザート感覚でいただけます。

 

きれいな黄金色の紅はるかの干しいも。そのままでももちろん美味しいですが、少し炙ると一段と甘さと香ばしさがアップします

 オールシーズン食べたい!石焼いもの香ばしさを閉じこめた絶品ジェラート

 

香ばしさと濃い甘さが一番おいしいと言われる、皮と実の間の部分をクリーミーなジェラートにブレンドしました。アイスクリームも自社で製造しているので、「ミルクのクリーミーさ+焼き芋の香り+ふわっとした食感」のベストバランスを追求した美味しさです。

ジェラートでも、焼きいもの食感と香ばしさを味ってもらおうと、皮の部分をすこし加えています。

ピンクの粒々が見た目にもかわいらしく美味しそうです

大規模生産だからできる温度と湿度、衛生の徹底管理。美味しさと安心をお届け

 

白鳥干しいも生産組合は、昭和57年に15軒のさつまいも農家が集まって誕生しました。

現在は、35haの自社農場を持ち、そのうち25haでさつまいも、10haでジャガイモなどを栽培しています。さつまいもだけで年間約350トンを収穫、返礼品となっている干しいもや石焼きいも、ジェラートのほかにも、いも羊羹、いもの甘納豆の材料などの加工もしている大規模経営です。

自社工場内では、そんな大規模経営だからこそ可能な、技術力を活かし徹底した品質管理が行われています。

 

温度・湿度、熟成状態を数値で管理。キュアリング貯蔵で熟成

 

収穫した生いもは熟成のために数か月間貯蔵されます。白鳥干しいも生産組合では生いもの糖度が13~14度になるまで、温度・湿度、熟成度を正確に数値で管理したキュアリング貯蔵庫(※)で熟成。高い水準で安定した品質が保たれています。

 

※キュアリング貯蔵:収穫したサツマイモを35℃、湿度95%以上の環境に約50時間置くことで、 皮下組織にコルク層ができ、収穫時についた傷を自然治癒(キュア)します。
これをキュアリング処理といい、病原菌などの侵入を防ぎ最適な水分やおいしさを閉じ込めます。その後一気に12℃まで温度を下げ湿度85%で貯蔵することで、最高の状態を長期間維持します。

 

石焼きいも用の石窯も自社開発で、特許を取得するほどの技術力。もちろん、マスクや帽子などの服装、手洗いの徹底、水質検査など、様々なレベルでの衛生管理と品質管理に配慮されています。

キュアリング貯蔵で熟成した生いもをひとつひとつ手作業で選別。焼きむらができないように、形や大きさを揃えています

白鳥干しいも生産組合で開発し特許を取っている石窯。

熱い小石の中で間接加熱によってゆっくり焼き上げられた焼きいもは、電熱器などで焼くより一層甘くなります

ジェラートも一から手造り。ペースト状にしたさつまいもとクリームの配合など、試行錯誤を重ねて、現在のクリーミー且つさつまいもの旨みと食感を楽しめるベストバランスができあがりました

自社生産のさつまいもを100%活かして、日本の農業の未来にを活性化したい!

 

白鳥干しいも加工組合の代表を務めるのは羽成 洋一さん。お父さんの日出夫さんから引き継いで組合を取りまとめています。

「組合の運営規模も、設立当初より組合員農家の数は減少してしまいましたが、平成9年に法人化し組合で農地を持てるようにして、販売規模や農場面積などは変わらず維持しています。さらには、雇用規模の確保や農地の維持管理、地域のことを考えて荒れてしまった放棄地なども借り受けて活用して運営しています。

そして、自社生産のさつまいもは100%大切に活用したい。まがっていても、形が悪くても、石焼き芋のペーストやイモ羊羹など、様々な形に加工することにトライしています。イモ羊羹はANAの機内食にも選ばれたんですよ。

今回の返礼品についても、もちろん、美味しいと食べていただくことも嬉しいですが、全国に茨城の農産物全体が目に留まって、興味持ってもらったり、さらには働きたいと思う人が出てくればいいなとも思っています」

熱く語る羽成さんの視線は、さつまいもを通じて農業の未来を見ています。

返礼品の美味しさのみならず、茨城県のさつまいも生産や農業生産の未来についても熱く語っていくださった生産者の羽成さん

◆お礼の品一覧◆

  

配送方法……紅はるか干しいも:常温

       石釜 石焼いも:冷凍

       石焼いもジェラート:冷凍

保存方法……配送方法に同じ。

賞味期限……紅はるか干しいも:60日

       石釜 石焼いも:180日

       石焼いもジェラート:なし

 

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

紅はるか 干いも

120g×7袋

※常温でお届けします。

石釜 石焼いも

500g×6袋

※クール(冷凍)便でお届けします。

石焼いもジェラート(皮入り)

ジェラート90ml×12個

※クール(冷凍)便でお届けします。