地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」

ふるさと納税で日本を元気に!~鉾田市~

夢食六ファームほくほく「スイーツを超えた冷たい焼き芋と焦がし干し芋詰合せ」ほか

初体験!冷たい焼き芋と、キャラメルのような香ばしさがたまらない焦がし干し芋の登場です

新感覚の冷たい焼き芋と香ばしい焦がし干し芋。鉾田市産『紅はるか』の美味しい食べ方発見です

えっ、これ砂糖使ってないの!? イモの甘みを極限まで凝縮した超スイーツの逸品

 

鹿児島県に次いでさつまいもの生産量が多い茨城県。その中でも鉾田市が最も多く、実は市町村別でみると、日本一なんだそうです。

そんな美味しいさつまいもがたくさん採れる茨城県鉾田市から、スイーツを超えた新感覚スイーツ「冷やし焼き芋」と「焦がし干し芋」の登場です。

原料となるさつまいもは「はるかに旨い」にかけて命名された(※)『紅はるか』。その「しっとり&ねっとり」した食感は冷やして食べると一段と甘みを感じることができます。砂糖も添加物も一切使用していないのにスイートポテトのように濃厚で、甘い香りはまるでキャラメルみたい。これまでの焼き芋と干し芋のイメージをはるかに超えた美味しさです。

※諸説あります

 焼いてから一度凍らすことで、おイモの中の糖分と水分が結びついて、ねっとりした食感と甘みのバランスが良くなる『紅はるか』。その特性をいかした冷やし焼き芋は、かつてJAの職員だった社長の小沼さんの経験と知識の賜物です

 まるでかりんとうのようにも見える焦がし干し芋。口に入れるとキャラメルのように甘く香ばしく、しっかりした食感で、噛めば噛むほど甘みが広がります

 工程はすべて手作業。厳しい選別と丁寧で時間をかけた加工が、究極の甘みを生み出します

 

さつまいもの選別に始まるすべての工程はすべて手作業。特に焦がし干し芋は、一般的な蒸して作る干し芋と違い焼き芋を使用しているので、皮むき作業には神経を使います。人の手で丁寧にコゲを取り除きながら加工します。

 

低温貯蔵で熟成した、甘みの詰まったお芋を選別

契約農家から仕入れた低温熟成した紅はるかは、大きさ、糖度の熟成具合を一つ一つ見極めながら選別されます。焼きむらができないように、形も大切です。

 

焼いて凍らせて、糖度はメロンの4倍。焦がし干し芋はさらに干して、2段階で甘みを凝縮

甘みを凝縮する秘訣は焼くことと凍らせることにあります。蒸さずに焼くことで水分が飛び、原料のイモは重さは約6割、糖度は45度になります。これはなんとメロンの約4倍の糖度! 糖分と水分がおよそ1対1で結びつくので、一度凍らせることで糖分と結びついていない余分な水分(自由水分)を落ち着かせ、しっとりねっとりした食感を際立たせることができます。

そして焦がし干し芋は、さらに干すことで2段階に甘みを凝縮。余計な水分を除き、イモの甘さと栄養分、美味しいところだけを閉じこめているのです。

 

原料のおイモは『土』『栽培期間』にこだわった『紅はるか』のエースを使用

原料となる紅はるかは、水はけのよい畑でじっくり140日間かけて完熟したものを使用しています。一般的にさつまいもは、苗の植え付けから100日~120日ほどで掘り起こすことが多く、140日間と長期間かけて熟成させる場合は、よほど水はけが良い畑でないとイモ自体が腐ってしまったりするのでとても気を使います。

掘り起こしたイモは専用の保管倉庫でさらに約4か月熟成。トータル約8か月~9か月間、じっくりと時間をかけて熟成した糖度の高いエース級の『紅はるか』しか製品になることができないのです。

 契約農家が作った『紅はるか』を低温熟成してから使用します。

糖度の詰まり具合を見て、焼きむらができない様に形の整ったものを一つ一つ手作業で選別します

 蒸すのではなく焼くことでおイモの中の水分が飛んで甘みがグーンとアップ。 選別したおイモは時間をかけて焼き上げます

この状態で糖度が約45度になり、水分と糖分のベストバランス。

ここから一度凍結させることで、水分と糖分が馴染んでねっとりとした食感が生まれてきます

 焼きあがったイモの表面には甘みを証明する蜜がべっとり。

通常の蒸かして作る干し芋と異なり、焼き芋の焦がし干し芋は加熱時にできるコゲを丁寧に取り除きながら、皮むきも手作業です

皮をむいたらさらに乾燥。この2段階の甘み凝縮によって、

キャラメルのような香ばしさとスイーツを超える甘みを持った

干し芋ができあがるのです

美味しさを知って応援してほしい!生産者と加工者のタッグで「鉾田の旨いもの」広めます

 

ご自身が扱う農産物や加工品作りを通じて鉾田の野菜や生産物、そしてプロの農家さんを全国に広めたいと強い思いを持つ、夢食六ファーム総務広報主任の小沼広太さん。

「プロの農家さんに良いものを作ってもらって私たちが加工して広めて、こんなおいしいものが鉾田にはあるんだよって知ってもらいたいと思っています。例えば東京などで、『おいしい野菜を食べさせてくれる鉾田のみなさんを応援したい』と思ってふるさと納税してくれて、こちらは『選んでいただいてありがとう、鉾田の野菜にはこんな加工してあるものがあるので、返礼品に選んでくださいね』と美味しいものを提供するというような流れがふるさと納税の理想じゃないかと思っています。鉾田を応援して納税してくれた方に鉾田の美味しいものをお返ししたいのです」と小沼さん。

これからも、鉾田市の野菜でアッと驚く美味しいものを作ってくださいね。

 

 茨城県鉾田市産の野菜とフルーツがいっぱい。農産物直売所とカフェにもお越しください

夢食六ファームほくほくの野菜直売所では茨城県産の新鮮な野菜や果物が揃っています。併設の夢食六カフェでは果物やさつまいもを使ったスイーツやドリンクが楽しめますよ。鉾田産メロンにソフトクリームを乗せた『まるまるメロンソフト』は贅沢さマックス、インパクト大ですね。

 夢食六ファームのものだけでなく、鉾田市の美味しいものは何でも紹介したいという総務広報主任の小沼広太さん。ホームページでは、音声コンテンツで茨城のメジャーな情報からマイナー情報まで、茨城弁でお送りするスペシャルな音声コンテンツも楽しめます

夢食六ファームほくほくの農産物直売所と併設の併設の夢食六カフェ。

鉾田市の産直野菜はもちろん、新鮮フルーツを使ったデザートも楽しめます

インパクト大の『まるまるメロンソフト』

◆お礼の品一覧◆

 

 

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

スイーツを超えた冷たい焼き芋とキャラメルのような焦がし干し芋詰め合わせ

冷凍焼き芋3本入り×2、焦がし干し芋300g×1

※クール便(冷凍)でお届けします。

焦がし干し芋の保存は冷暗所にて(賞味期限:製造日を含む60日間)
冷凍焼き芋の保存は冷凍で(賞味期限:製造日を含む1年)

大玉すいか×1玉(約6kg)

※常温でお届けします。

【申込期間限定】