地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

鉾田の地域情報サイト「まいぷれ」

ふるさと納税で日本を元気に!~鉾田市~

コモリ食品「水郷づくし鯉のうま煮詰め合わせ」ほか

本当に美味しい鯉の料理を食べたことはありますか?

ふわっと柔らかく、甘辛い味付けで、ご飯がすすむ!

茨城・霞ヶ浦で育った鯉の美味しさを全国にお届けします。

 

日本では古来より鯛と並ぶ高級魚として食されてきた鯉。滋養に富んだ食材、郷土料理として定着し、茨城県では霞ヶ浦を中心に養殖が進みました。昭和42年から鯉の養殖を行っているコモリ食品は、育てる段階から安全で臭みのない、美味しい鯉の生産にこだわり、自社で調理・加工した商品を販売しています。

うま煮や刺身といった鯉本来の素材を活かした郷土料理から、ふりかけやジャーキーといった珍しい加工食品までを、ふるさと納税の返礼品として揃えました。同じくこちらで養殖している、なまずの商品も一緒に食べ比べてください。

ある程度成長した鯉は、自然豊かな霞ヶ浦の養殖場へ

生臭さは一切なし、上品な味わいの鯉・なまずを様々な形で。

 

鯉のうま煮

昔からある鯉の定番料理。調味料は、しょうゆ、みりん、砂糖のみを使用し、鯉の素材の味を活かして、骨まで食べられるほどにしっかりと煮込んでいます。身はふわっと柔らかく、白身魚としての淡白な旨みと、シンプルな甘辛い味付けが合わさってご飯が進みます!

骨まで食べられるコモリ食品人気の逸品

鯉のたたき(刺身)

しっかりと水分を取って、刺身の表面を軽くあぶって焦げ目をつけた鯉のたたき。見た目はハマチに近く、魚の風味を感じながら、あっさりとした味わい。クニッとした食感で、噛みしめると独特の旨みが感じられます。刺身としてはもちろん、しゃぶしゃぶもオススメですよ。

 

なまずのたたき(刺身)

こちらも表面をあぶってたたきにしました。食感はコリコリシャキシャキ、脂がのっていて、噛むほどにその甘みを感じることができます。見た目、味ともにエンガワに似ています。

たたきは、ワサビ醤油や酢味噌などでどうぞ!

鯉のふりかけ

鯉の尾っぽの部分をミンチにして作ったふりかけです。地元産のしいたけ、切干大根、レンコン、ゴボウなどのほか、鯉のエキスを加え、化学調味料を一切使わずに味付けしました。

 

鯉のジャーキー、なまずのジャーキー

鯉のジャーキーはやや硬めの食感で、噛めば噛むほど鯉の風味を感じられます。コショウと一味が効いた辛目の味付けはビールにぴったり!なまずのジャーキーは、ほんのり甘みがあります。

鯉となまずの食べ比べも楽しい!

養殖の段階から、臭みのない美味しい鯉を育てています。

 

鯉には生臭い・泥臭いといったイメージがあるようですが、きちんと育てて処理をした鯉には一切臭みはありません。コモリ食品では養殖の段階から出荷まで、生育環境に気を配って育てます。稚魚は田んぼのわきにある生け簀で、幼魚・成魚になったらストレスを感じさせないように、自然豊かな霞ヶ浦にある養殖場で大きく育てます。

出荷直前になると井戸水の水槽の中に入れ、きれいな水を飲ませることで湖の水を排出させて体内を浄化します。さらに加工の際には、鯉の口にホースを入れてお腹の中の排泄物を出し、臭いの原因となるものを全て排除して、安全で美味しい、きれいな素材の鯉を調理していきます。

卵をふ化させるところから、大切に育てています

出荷直前は井戸水の水槽で

鯉のうま煮は、輪切りにしたものを冷蔵庫で一晩寝かせて身をしめてからしっかり煮ていき、鯉のたたきは何度も水分を取ってあぶり、生の美味しさを際立たせます。ふりかけやジャーキーは、加工の際に余ってしまった尾っぽの部分を活用するために試行錯誤の上に完成しました。愛情込めて育てた鯉を、余すことなく食べてもらいたいという思いから生まれた商品です。

時間をかけてじっくり丁寧に煮込んでいくと、美味しそうな飴色に

低カロリーで栄養価の高い、鯉の旨みを知ってもらいたい。

 

コモリ食品では平成元年から鯉のうま煮などの調理・加工を行うようになりました。海鮮に負けない、淡水魚の美味しさを知ってもらうために様々なことにチャレンジを続け、養殖から半世紀、加工からは30年経ちましたが、決して楽な道のりではありませんでした。平成15年にはコイヘルペスの発生、平成23年には東日本大震災における原発事故の風評被害など、厳しい状況を救ってくれたのは、茨城の鯉料理を愛するお客様からの温かい言葉があったからです。

鯉には目や肝臓など体にいい成分が含まれ、魚の中でも一番薬になる魚と昔から言われています。肉や海鮮にも美味しさは負けず、低タンパク・低カロリーでヘルシーに食べられるのが魅力です。食べ慣れていない方も多いと思いますが、臭みのない、本当に美味しい鯉を食べたらやみつきになりますよ!

大切に育てた鯉を見守るように煮込む、コモリ食品代表の小森喜幸さん

◆お礼の品一覧◆

 

 

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

水郷づくし鯉のうま煮詰め合わせ

鯉のうま煮 5ケ入り

※クール(冷蔵)便にてお届けします。

※直射日光を避け冷暗所で保存(賞味期限:90日間)

コモリ食品 ふりかけ・ジャーキー・煮詰の詰め合わせ

こいの華 生ふりかけ(6種)、鯉ジャーキー・鯰ジャーキー、鯉の煮詰

※ふりかけ:直射日光を避け冷暗所で保存(賞味期限:120日間)

※ジャーキー:直射日光を避け冷暗所で保存(賞味期限:90日間)

15,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします

鯉のたたき(さしみ)とナマズのたたき(さしみ)のセット

鯉:2パック、ナマズ:1パック ※1パック100g入り(タレ付)

※クール(冷凍)便にてお届けします。

ナマズのたたき(さしみ)

1パック100g入り3パック(タレ付)

※クール(冷凍)便にてお届けします。

鯉のたたき(さしみ)

1パック100g入り3パック(タレ付)

※クール(冷凍)便にてお届けします。

鯉・ナマズのたたき(さしみ)は、写真のようにパックしてクール(冷凍)便でお届けします。

 

冷凍保存(-18℃以下)

賞味期限:60日間